Star of LIFE

スターオブライフとは災害について法人様へのご提案SOL商品についてお問い合わせ

スターオブライフとは?

スターオブライフの意味



ご意見・お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
ダウンロードサービス

スターオブライフ公式ウェブサイト
GUARD公式ウェブサイト
各省庁・災害関係へのリンク
気象庁
国土交通省
総務省
首相官邸災害対策ページ

スターオブライフとは





スターオブライフは6つの行動で成り立っています。
 1.Detection (発見)
 2.Reporting (通報)
 3.Respons (対応、応答)
 4.On scene care (現場処置、応急処置)
 5.Care in trasit (搬送中処置)
 6.Transfer to definitive care (医療機関への引渡し)




スターオブライフのマークは、救命救急、救急医療(EMS)のシンボルとしてアメリカを中心とした世界各国に広く知られているマークです。日本国内でも、救急車にこの青いヘビのマークをつけている自治体が多く見かけられるようになりました。
また、救命救急センタースタッフのユニホームに採用している医療施設もあります。

スターオブライフの活躍

スターオブライフブランドは、元々アメリカ合衆国の緊急車両についているブランドです。
救急車や災害対策車両、医療ヘリまで、幅広くそのブランドは広がり、救命救急のブランドとして浸透しています。
その広がりはアメリカ合衆国のみならず世界各国に広がり、「救急医療のシンボルマーク」として現在では日本の救急車両にもこのシンボルがついています。

米国の救急車両


日本での活躍





興栄工業株式会社 webサイト会社案内アクセス